ABOUT

Maruhira fruit farm
Maruhira fruit farm
マルヒラフルーツファーム

ALL FOR DELICIOUSNESS AND SAFETY 全ては美味しさと安全の為に マルヒラフルーツファームのこだわり マルヒラフルーツファームでは、毎年冬になると、自家製有機発酵肥料の仕込みにとりかかります。 雑菌や虫の少ない冬場が、肥料の仕込みに適しています。 有機発酵肥料(ボカシ肥料)で栽培した果物は、旨味成分であるアミノ酸を光合成を経ることなく、根っこから直接吸収する為に、とても美味しくなります。 基本的にマルヒラフルーツファームの果物には、この肥料を全て使っております。 時間と手間暇がかかる有機発酵肥料作りですが、唯一無二な美味しさの為には欠かせません。 当然、化成肥料は不使用です。 また、自然農法で学んだエッセンスを存分に活かし、植物に本来備わっているホルモンの力を最大限に引き出し、肥料に頼り過ぎない栽培を心掛けております。 自家製有機発酵肥料による微生物と、ワラなどの有機物の投入も毎年欠かさす行い、良質で土壌菌の多様化によるバランスの良い土作りを行っています。 美味しさと安全への追求は、飽くことなく続けていきます。 そして目指すは、日本一美味しいイチジクの栽培です。 この目標は、常に胸に抱いています。 自信を持って、皆様にご提供いたします。 ぜひお召し上がり下さい。